トップページ
トップページ
JAGDA秋田地区NEWS
JAGDA秋田について
これまでの主な実績
Web Who's Who(会員プロフィール)
活動レポート
外部リンク
お問い合わせ
AKITA DESIGN HUB
JAGDA秋田地区会員募集
 
会員専用ページ
 秋田のデザインシーンをリードするプロフェッショナル団体

JAGDA秋田について
 
Update:2007.10.3
日本酒ラベルをメディアとして捉えた企画展、「ボトルラベルから見える秋田のデザイン」開催。



平成19年9月16日〜10月18日/秋田市/秋田ニューシティー1F秋田贔屓(あきたびいき)内にて開催。
10月20・21日/仙北市角館/駅前蔵にて開催。

日本酒のラベルを媒体として捉え、そこに秋田のデザインを投影しようと試みるJAGDA秋田地区の企画展が酒造メーカーなどの協力を得て開催されている。

秋田地区会員から9名の43作品が出品され、日本酒四合瓶ラベルの小さな空間に1990年代から最近作まで、実務を中心に手掛けたロゴやポスターなど、多彩なジャンルが凝縮された秋田のグラフィックデザイン展だ。

当作品展に関する詳細はこちら